規約・運営方針

規約

 
厚別区PTA規約細則

 

令和2年度 運営方針

<テーマ>
親子のふれあいを大切にし、単位PTAを支援・応援できる体制をつくる
<基本方針>
私たちはPTAの存在意義と責務の重要さを認識し、会員相互の信頼と協力のもと、会員の資質の向上に努め、時代に即応した活力ある活動を推進する。
厚別でたくましく温かい心を持つ子どもを育てていくために、学校・家庭・地域が一体となった活動を目指すべく各単Pを支援、応援できる体制づくりを目指す。
<活動方針>
子どもを取り巻く生活・教育環境の充実を図るため、区内単P及び関係諸機関との連携に努める。
各単位PTA間の交流を中心に、元気アップできるようにワークショップの精神を活かし、会員にとって有意義な事業の実施に努める。
<事業内容>
親子ふれあい事業
①「親子水族館見学会」 ※実行委員参加<市P補助金事業①> 【イベント中止】
・サンピアザ劇場において飼育員による講演会、サンピアザ水族館において親子で楽しみ、生き物と触れ合う機会を提供する。
・分かりやすい実験・小動物とのふれあい体験や簡単なクイズを解きながら、親子で夜の水族館の見学をする。
②「サイエンス厚別」 ※実行委員参加<市P補助金事業②> 【イベント中止】
・青少年科学館の施設を利用し、高校、大学、IT会社がそれぞれのブースを開催。親子で体験学習を行う。
③「中学生事業」 ※実行委員参加<市P補助金事業③> 【イベント中止】
・サンピアザ内の光の広場を会場として、中学生の文化的な作品や活動などの発表の場を提供するなど、
親子が一緒に楽しむことが出来るような内容を企画する。
・各学校の生徒会事業の紹介など、中学生間の交流が促進されるような内容も取り入れる。
<研修事業>
○第68回日本PTA全国研修大会富山大会に参加し、研修を図る  8/28(金)~8/29(土) 【中止】
○第67回日本PTA北海道ブロック函館大会に参加し、研修を図る  10/3(土)~10/4(日) 【中止】
<協賛事業>
①厚別区民まつりブース参加( 企画準備は役員対応・各単Pに当日スタッフを募る ) 【中止】
<諸会議>
①会長副会長会・・・・・年間3回( 6月・9月・2月 )予定
区P連事業の企画案の審議・決定
※第1回会長副会長会議・懇親会は6月13日(土)18:00~ 【中止】
②実行委員会 ・・・・・今年度は3実行委員会が組織される。